釣り!釣り!フィッシング 栃木県エリア

ブラックバスの最近のブログ記事

念願の疾風を手に入れたぞ!

user-pic

はい、届きました!
ずっと欲しかった竿!
本当は冴掛と一緒に買いたかった!

中古ですがかなり程度の良いモノが手に入りました♪
タックルベリー宇都宮店の兄さんありがとう御座いました!

天気が芳しくなく釣りに行けてませんが
自宅で弄り倒してます(笑)

疾風- HA・YA・TE -
Length:6'7"
Power:H
Weight:165g
TOP Dia:1.7mm
Force Grip Blank Dia:10.9mm
Lure:3/8-1oz
Line:10-20lb
CARBON:100%

0183001.jpg

想像していたより全然曲がる竿でした。
エバーグリーンのTEMUJINで言えばガゼルの長い版のような
イメージだったのですが、感覚が全然違いますね。
どんな曲がり方をしてくれるのか、今から楽しみです♪


ご協力お願いします↓

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

桧原湖3

user-pic

なんとか体長を整えて後半戦突入!

師匠もついに強気な姿勢をいったん解除して
まずは一匹釣ろうということで、思い切って移動!
早稲沢浜キャンプ場近くのスタンプ群へと向かいました。

DSC_0024.JPG

しかし、風が強くて激荒れ状態でほとんど釣りにならず。
島の裏に隠れるも徐々に流される始末、、、
さらにさらに、磐梯桧原湖畔ホテルの方角へ移動。

途中、魚探をかけまくってるバスボートを見かけましたが
ガイドさんでしょうか?

この辺は水深の変化が激しいので注意しながら奥へ
流れ込みがあり、風も弱まったのでそこで再チャレンジ!

DSC_0028.JPG
師匠釣れました!(小っさ、、、

ここにきて師匠連発

DSC_0030.JPG
これまた小さい10cm台
でもラージじゃない?

DSC_0029.JPG
↑さりげなくピース(笑


DSC_0019.JPG
師匠が小バスを連発しているところで一匹

なんとか5匹のリミット達成しましたがサイズ小さすぎ!
大物はやはり深場にいるんでしょうか?
奥が深いですねぇ。

このあと直ぐ時間になってしまい、ボートを返して
陸っぱり突入!
釣れる釣れる、小バスばっかり(泣

そうこうしているうちに8時を回ったので帰宅となりました。
いやー、あっというまだったけど楽しかった♪

師匠は桧原湖が苦手になったような事を言っていましたが
また来たいですね、空気もおいしいし!
今度はワカサギ釣りかな?

それではまた!


ご協力お願いします↓

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

桧原湖2

user-pic

月島の周りに着いて、それぞれルアーを結びます。

師匠は強気に「今回はハードベイトで釣る!」と
意気込んでいます(笑)
確かに釣れるとデカイのがハードベイト。
しかし私は気弱にダウンショット!
ワームはお馴染みバークレイのマイクロクローラー3インチです。

それにしても浅い、、、
水深が4mしかないよ!
急に深いところもあるけど、それでも10m程度。
まぁ、なにはともあれ投げるべし。

DSC_0010.JPG
釣れました! 一番乗り~♪
サイズも30cm程度とまあまあの大きさ。

続いて友人Bにもヒット!

DSC_0011.JPG
スモールの引きを楽しんでます。

DSC_0016.JPG
ナイスサイズ!

幸先が良いかと思われたが後が続かず、、、
師匠はというと、今のところノーフィッシュ。
ついに「引退する」なんて言い始めました(笑)

ルアーか、竿か、はたまた腕なのか、、、
釣りの世界は奥が深い!

朝まづめも終わり、10時を回った頃に笈川ダウン。
3時間くらい寝てしまったらしい。

ご飯を食べて午後の釣りへ!

- 続く -


ご協力お願いします↓

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

桧原湖にいってきました。

user-pic

10余年ぶりに福島県は桧原湖に行ってまいりました!

あの頃の桧原湖は何所に何を投げても良いサイズが釣れる
まるでパラダイスのようなところでした。
あの頃の思い出のまま釣りに来てしまった私(笑)

まさか、あのような結果が待っているなんて、、、

さてさて
ボートをレンタルしたのは「こたかもり」さんのオートキャンプ場です。
DSC_0004.JPG

オーナーに聞いてみると
「台風は来たけど減水が酷くて難しいかもね。」
昨日はソコソコで一人で17匹釣りあげた人も居たらしい。

そこまで行かなくとも桧原湖ならば、と期待を胸に膨らませて出船!
仕事明けに準備をして、そのまま夜行軍で来たもんで
コンディションは余りよろしくなかった。

DSC_0005.JPG

さらに湖の減水っぷりはハンパ無かった。
1m以上減水していました!
ゴロタ石がむき出し状態。
水中は肉眼でも確認できるほどの深さに岩も見える。
これからもし行こうとしてる人は要注意です。
普段通りに通ろうとするとプロペラが飛びます。

そして最初に目を付けたのはオーナーからも良いと話を頂いた
「月島」周りに陣を取りました。
しかし風が強くステイもままならず、流されながらの釣りになりました。

続きはまた明日!


ご協力お願いします↓

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

メジャーレイクで50cmアップを釣る方法

user-pic

買いましたよ、えぇ買いましたとも。
お店で見つけて即買い!

読んだ感想
「メッチャ釣り行きたい!」(笑

内容としては
Part_1:リザーバー
Part_2:川
Part_3:湖
Part_4:リザーバー、川、野池攻略法
てな感じで分れてます。

Part_1 Reservoir
no.01:七川ダム(和歌山県)
no.02:合川ダム(和歌山県)
no.03:七色ダム(三重県)
no.04:君ヶ野ダム(三重県)
no.05:椿山ダム(和歌山県)
no.06:青野ダム(兵庫県)
no.07:一庫ダム(兵庫県)
no.08:東条湖(兵庫県)
no.09:日吉ダム(京都府)
no.10:湯原ダム(岡山県)
no.11:旭川ダム(岡山県)
no.12:八田原ダム(広島県)
no.13:三川ダム(広島県)
no.14:土師ダム(広島県)
no.15:早明浦ダム(高知県)
no.16:大渡ダム(高知県)
no.17:野村ダム(愛媛県)
no.18:亀山ダム(千葉県)
no.19:高滝ダム(千葉県)
no.20:相模湖(神奈川県)
no.21:池原ダム(奈良県)

Part_2 River
no.22:遠賀川(福岡県)
no.23:芦田川(広島県)
no.24:高梁川(岡山県)
no.25:旧吉野川(徳島県)
no.26:桑野川(徳島県)
no.27:利根川(千葉県)

Part_3 Natural Lake
no.28:柳井原貯水池(岡山県)
no.29:野尻湖(長野県)
no.30:桧原湖(福島県)
no.31:琵琶湖(滋賀県)
no.32:河口湖(山梨県)
no.33:霞ケ浦水系(茨城県)

Part_4 Pond & Bank Technique
●リザーバー50cmアップ攻略法
●リバー50cmアップ攻略法
●野池50cmアップ攻略法
●野池タイプ別50cmアップ攻略法

こんな感じに分れてます。
DVDもまだ良く見れてませんが、釣りすぎですねぇ。
本当に爆弾抱えてるんかい!?ってほどです。

日頃あまり釣りに行けてない人もこれを見て少し
発散できる事でしょう!
いや、むしろ釣り熱が上がってしまうかな?


ご協力お願いします↓

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

SEO対策は当社まで!

釣り!釣り!リンク2